Results

試合結果

浦和ウラワーズ vs  ワイルドギース 2017年9月24日(at埼玉県大宮けんぽグラウンド)

TEAM 1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
浦和ウラワーズ 28 10 3 14 55
ワイルドギース 0 0 0 0 0

【試合概容】

第1Q
ワイルドギースのキックで試合開始。
浦和O#は第1プレーからロングパスを選択し、これが#17に通りTD。その後もパスを中心に攻め続け、第1Qのみで大量28点を獲得する。対するワイルドギースはRB#7のランを中心に攻めるも、浦和Dの固い守りに対し、1st downを取れずにパントに追い込まれる。(28-0)

 

第2Q
ワイルドギースのパントからスタート。
これを浦和#7がキャッチし、そのまま走りきりTD。第2Qも浦和Dの固い守りは変わらず、#29のファンブルリカバーにより敵陣深くから浦和Oが攻め込むが4th Downギャンブルに失敗。その後は一進一退の攻防が続くが、最後は浦和のFG成功にて前半終了。(38-0)

 

第3Q
ウラワーズのキックで試合再開。
浦和D#77 のQBサックなどで、パントに追い込み、敵陣30ydsからのOffenceを展開するもTDには至らず、FGにより得点。その後も浦和Dの安定感は変わらず、オフェンスは敵陣35ydsの位置からの攻撃となる。連続のパス成功により、敵陣深くまで到達したところで3Q終了。(41-0)

 

第4Q
敵陣10yds、浦和Oの攻撃から試合再開。
第1プレーの#18->#88へのパスでTD。#88は初試合、初得点を飾った。その後のワイルドギースの攻撃で浦和DはFirst Downを2回取られるも時間を使い、オフェンスに自陣45ydsで攻撃を渡す。浦和Oはその攻撃をランを使いながら最後はロングパスを#10->#17へ繋いでTDとする。その後は両者無得点のまま試合終了。(55-0)

 

MVP:#17

 

次戦は鎌倉ラザロと対戦(11月12日)