浦和ウラワーズ vs  横浜タイタンズ 2015年9月27日

浦和ウラワーズ vs 横浜タイタンズ
2015年09月27日 at 横浜みなとみらいスポーツパーク
TEAM1Q2Q3Q4QTOTAL
浦和ウラワーズ720--27
横浜タイタンズ00--0
【試合概容】

リーグ第2戦、横浜タイタンズとの試合は横浜みなとみらいスポーツパークで行われました。
コイントスで前半リターンを選択し自陣から始まったファーストシリーズは♯7のランプレーを中心に敵陣まで攻め込むも詰めが甘く敵陣15yd付近でFGを試みるが惜しくもポールにあたってしまい不成功に終わる。浦和Dはこの試合でも思い切りのいいチャージで横浜のオフェンスにゲインを許さない。いいポジションで始まったセカンドシリーズは♯18のテンポのいいパスオフェンスで敵陣まで攻め込むと最後は♯35にTDパスがきまり先制点を奪取する。2Qもランパス共にコンスタントにゲインし♯4、♯43、♯81と3本のTDパスが決まり点差を広げ前半終了、後半はタイタンズに負傷者が出たこともあり棄権となり開幕から2連勝をかざりプレーオフに一歩近づいた。

ゲームMVP ♯18 山村(QB、パンター)
安定したパスオフェンスを展開し開幕戦に続いてQBとしてMVPを受賞した